〒160-0022 東京都新宿区新宿1-24-7-408
【制作部】TEL:03-3857-9240/FAX:03-3857-9234
 

営業時間
【平日】9:00~18:00
【土曜】9:00~15:00
 定休日  
日曜、祝日
チケットのご予約はお電話でお願します。
03-3355-8227

劉 宏軍 LIU HONGJUN 

「天平楽府」音楽監督、作曲家、演奏家、復元楽器監修。

作曲家、演奏家、正倉院復元楽器制作監修、「天平楽府」音楽監督。

現在、日本に帰化。中国大連生まれ。瀋陽音楽院修了。国立中国京劇院楽隊、中央音楽院の作曲研究科を経て、国立歌劇舞劇院管絃楽隊に入り、フルート主席奏者などを務める。

1980年来日以来、中国民族音楽や日本、アジアの音楽の研究、演奏、作曲活動を始める。

NHKテレビ、「シルクロード遥かな調べ」の作曲、演奏。また坂本龍一に協力し、映画「ラストエンペラー」の作曲、演奏を担当。’89年には文化庁主催公演「日本の中のアジア」に参加。’91年には奈良東大寺大仏殿にてユネスコ主催「あおによしコンサート21世紀への音楽遺産をめざして」に「天平楽府」を率いて参加。古代音楽時代考証を能くする立場から多くの古代楽譜の現代の五線譜への訳譜、複曲を手がけ賞賛を得ている。

氏の音楽活動は、アジア諸国、ヨーロッパをカバーするが、単に作曲、演奏にとどまらず、深い文献、現地調査に労を費やしている。現在最も情熱を傾けているのは、文献に則り正倉院所蔵の多くの楽器を純正に復元するとともに、古代楽譜の訳譜を用いて、自身の主宰する「天平楽府」を率いて、遥かなるシルクロードの音楽、そして天平の調べを現代に蘇らせる仕事である。また、西洋楽器を用いた作曲活動にも旺盛な意欲を見せている。

第24回伝統文化ポーラ賞・国際賞を受賞。東久邇宮文化褒賞受賞。